エントリーできない日2015/06/01 23:07

朝10時からハセツネエントリー業務。だが見事にフラれました。

まずまずのネット環境でスタンバイ。10時の時報ちょっと前からエントリー画面にアクセスして、それなりのポジションでエントリー待ち、、

エントリーボタンをクリック。

おや、また同じ画面?エントリーボタンを押すが反応なし(実はこの画面で下に行くと18歳以上?カテゴリー選択のエントリーボタンがあったのだが)

たぶんここで2分ほどロスしたかな?

ようやく気づいて、サクサク進めたつもりだが、、最後にセブンの支払いを押して終了!と思いきや、、

「残念ながら受け付けられませんでした」と表示が出て終わった。

まあ9時間を切らないと年代入賞はできないだろうし、年代が上がる2年後をターゲットに練習がんばろう。その際はハセツネ30kmにも出て優先権を確保しよう。

さて、午後になって調査などにいそしんでいると、メールが届いた。

「金沢マラソン(落選)」のお知らせ。

まあ、これはOK予定調和。すでに同日開催の埼玉マラソンにエントリーしているので、、

というわけで月はじめから2連敗の一日でした。

5000m TTは(TT)2015/06/04 22:12

水曜夜練習はサブトラで5千TT

15分前に夕飯をおなかに押し込んでアップなしのスタート。

1kmは3:56、、まもなく失速開始して、たぶん4:10くらいまで落ちて、結局20:26でフィニッシュ。

夕飯後とはいえ、週末駅伝に向けて暗雲垂れ込めています。

カチューシャ以降痛む左踵(アキレス腱?)はやや改善傾向かな。。

第56回ほたる駅伝 3区2015/06/06 20:01

きたながのRCチームで駅伝参戦。5年前にも1区を担当して自身40位惨敗の苦い思い出のある大会。3区担当でコース的にはラク?だったけれどやっぱりダメ走りだった。

ほたる駅伝 3区 6.0km
タイム  24:10(時計を押し忘れ・・・後ほど成績表で確認)
順位   28/40チーム

・朝5時半に東和田運動公園を出発
・現地には7時15分到着
・9時15分にバスでスタート地点へ輸送
・10:40ごろにトップ通過、なかなか来ないうちのチーム
・単独走でペースつかめず、、
・上りで失速、4人抜いて1人に抜かれる。
・4区にはたすきつながらず、繰上げスタート。

実はこの日、こどもの運動会と重なって、できればどなたかに代わっていただきたかったのですが見つからず、、、家族の白い目?に見送られての参戦でした。。。

(しかし、前夜からの雨でグランドコンディションが整わず、結局のところ翌日に順延となったというオチ。)

12時に競技は終了。41チーム中、31位だったらしい。きびしい大会でした。

急いで帰ったけれど、長野到着は午後2時になりました。

順延の運動会2015/06/07 22:01

順延したのはいいのだけど、自分はひとつ頼まれた講演がありまして、、、

朝8時半から10時まで:運動会のクラスリレーまで撮影&応援

須坂古城荘にスクーターで移動、某走ろう会40周年記念総会で約1時間の記念講演を。。。

その後、宴席にも呼ばれたが、泣く泣く失礼して、運動会にリターン。13時には戻って、応援合戦、大玉送り、騎馬戦あたりを観戦。

無事に?2つの予定をこなすことができました。

なんともあわただしい日曜日。

早い夕食後、まだ明るかったので、心身リセットするためにまゆみだJOGに出て一日が終わりました。

全日本マラソンランキング 2014年度の結果2015/06/09 18:12

48歳
今回は67位、前回の99位から32ランクアップ!

ちなみに100位は57分台だったかな、、、2:50切りを果たせば30位くらいになれそうだ。本日、ランナーズ7月号を立ち読みした限りの情報。

RC夜練 3千~2千~1千m2015/06/10 22:19

夜練は、サブトラックで徐々にスピードを上げて、、汗びっしょりになりました。スピードの無さにあきれる、、

結果、3000m(11:54)~2000m(8:06)~1000m(3:49)

つなぎは300m緩走、焼きソバの夕食後。

扶養手当&児童手当申請の必要書類2015/06/11 12:34

手当申請にあたり、必要となる書類は何か?

(昨年もこの時期に記事にしたのだけど、住民票はコピー不可なのだそうだ・・・)


・扶養手当
 住民税額決定通知書(コピー)

・児童手当
 住民票(原本)
 配偶者の所得証明(原本)
 住民税額決定通知書(コピー)

・あと今年は、特別児童手当?(ひとり3千円)などの申請も同時に行いました。

米子~根子岳登山2015/06/14 21:31

小根子岳で
重荷だった講演が終わり、ガッツリ走りたい日曜だが、出遅れて結局カミさんと日帰り登山へ。

候補は、黒姫山と裏根子岳、行ったことのない後者となった。晴れて暑かったけど、さすが2千mは涼しい。夕方にはちょこっと雨が降ってきた。

9:30 米子瀑布の駐車場~滝めぐり~米子鉱山跡地
    タケノコ採りのおじさん多い。

12:30 小根子岳
    トレランレースの日だった。トレマンさん、やっちゃんに会う。
    「あ、○○さんだ!」と数人に言われて握手。

13:00 根子岳
    山頂には30人ほどにぎわっている。

そのまま下山。少々タケノコも気にしつつ、、15:30に駐車場。

そのうち、浦倉山~アズマヤ山~根子岳ぐるりもやってみたいなー。

千曲川のワンドを覗いてみる2015/06/16 21:19

コクチバスだらけの千曲川中流であるが、在来種への影響はいかに? 直接的なインターラクションを見ることはできないだろうか、、、と思って透明度の高い水域を探してみる。

本流は白濁りがあり30cm先は見えない。では湧水のあるワンドはどうだろうか?その流れ出しなら可能性があるのではないか、、、

坂城のワンド、秋にサンプリングした記録では、コクチバス、ウグイなどが捕獲されていたが、、、本日もぐってみたところ

■坂城小ワンド:水温16度と冷たかった。ナマズ、ウグイ、オイカワいるが、バスはいない。ナマズ30~40cmTLのペアがいた!

■坂城大ワンド:ギル、ゲンゴロウブナ、モツゴがいるが、バスはいない。

■上山田のワンド:上のほうは、ウグイの群れ。下の本流接続部のそばに、いずれも当歳~1歳のチビではあるが、ウグイ、オオクチ、コクチのいる小水域を発見。淵のそばの巻き返しEddie。

観察していると、一番大きな(というても7cmTLほど)が良い場所を占めて、ウグイとコクチが周辺部。コクチ(当歳魚)は定位。ウグイは定位個体と群れている個体がいる。えさ食い、定位、攻撃行動なども見られた。

データ取れそうだけど、こんな小さな出来事に意味はあるのかな?とぼんやり見ているうちに夕立、雷雨となって退散。

もうちょい大きいサイズの個体を観察できる良い場所はないかな?明日さらに探索してみよう。

H27信水研総会&研究会@つけば2015/06/21 20:26

塩焼き
昨日はH27年度の研究会総会が晴天に恵まれ盛大に開催されました。


■日時 2015年6月20日(土)
 場所 千曲川(千曲市冠着橋周辺)

■参加者:会員9名、他2名

■現地視察 (午前9時~11時半)
・冠着橋左岸のわんどでたも網で魚とり。
・コクチバス、ウグイ、オイカワ、コイ、ギンブナ、モツゴ、
 タモロコ、ドジョウ(=ブチドジョウ?)、ニゴイ
 ヨシノボリ(=シマヒレヨシノボリ)、
・マメゲンゲンゴロウ、ガムシ、シジミ(タイワン?)など

■総会&懇親会食&研究会(平和橋のツケバ小屋にて、~15時)
・総会では事業計画・予算など承認。細く長く成果重視で。
・会食は「塩焼き(ウグイ大・アユ)、山椒味噌(ウグイ・アユ)
 甘露煮(ウグイ中・小)、甘辛つぶら揚げ(ウグイ小2尾)」
 ひとり2500円(会から補助1千円)、アユよりウグイの
 ほうが味があるとの感想も。
・研究会では、Y生くんによる「魚の撮影ワークショップ」。
 撮影台、ライトを持ち込んで、きれいな標本写真を残す方法を
 レクチャーいただきました(レジュメあり)。素晴らしい。