白馬国際トレイル試走2015/07/04 22:19

伴走メンバー
ブラインドランナーのハセちゃんの試走(伴走)に行ってきました。ハセちゃんはB2クラス?、極端な視野狭窄ながら、前走者の黄色ビブス&鈴を頼りにストックをたくみに使って山を走ってしまうすごいB組ランナーです。

朝7:40八方第二駐車場に集合。雨模様だったが予定通りスタート。リズさん、カラユデさんと。

最初は八方尾根のループ、ここは傾斜のきつい林道と舗装道路で終わり、やや拍子抜け。パノラマ~黒菱林道を使っていったん咲花ゲレンデへ下山。アルプホルンの演奏イベントをやっていた。ここで雨は上がる。

第二ループは岩岳方面、ここでようやくトレイルになる。

前を走る伴走者が「根っこ」「右立ち木」「オールクリア(問題なし)」「顔葉っぱ」等の声を出しながら、前走が指示。後走がハセちゃんの様子を見ながら「クリア」等の声かけ。

スピードが上がる下りでは、声を出しっぱなしで、喉も頭も疲れました。時間の関係で終盤の小ループは省略しましたが、15時にはスタート地点に戻り、第一回目としてはまずまず良い試走ができたと思います。

八方の湯(入浴料800円はちょっと高い、、)で汗泥を落として解散。お疲れさまでした。

野尻湖~黒姫山2015/07/06 05:36

おおだるみ方面?の池
午前は野尻湖トライアスロンのスイムサポートでスタート時の潜水~ボート上から選手の見守り。1時間半ほどで業務は終了し、12時まで片付け~沿道で応援など。知り合いのM澤さん、M沢さんなどが出ていたのだが、タイミング悪く応援できなかった。12時ごろには終了、開放される。

午後は、野尻湖周回ランか山登りのどちらにしようか迷ったが、、富士登山に向けて山、黒姫山に登ることにする。

1310 古池登山口
1445 新道経由で黒姫山頂
     しらたま平から池方面に下山
1700 大ダルミ経由でスタートに戻る

山頂ではブユの大群が来襲。ゆっくりできずに下山開始。池ではクロサンショウウオの卵塊を確認、モリアオガエルの合唱。タケノコ採取禁止の看板、監視所のテントあり。登山道は梅雨のせいもあってぬかるみ多く、脚はドロドロになった。

暑気払い@トラップ2015/07/10 22:52

「罠」というジビエを名物にするお店で職場の新スタッフの歓迎会をかねた暑気払い。

肉はエゾジカ、佐賀のイノシシなど。美味しくいただきました。やはり飲みすぎて帰宅。帰ったら「おおかみ子どものアメとユキ」をやっていました。が、あっというまに寝てしまいました。

のじいち2015/07/11 19:43

仕事の前に野尻湖1周、朝7:25スタート。

4'41-4'59-4'23-4'41-4'50-4'20-4'17-4'18-4'27-4'07-5'24-4'30-4'18-3'56-3'43-1'18 = 1:08:20 (15.3km、キロ4:30)

10km菅川すぎの急坂は5:24、なんとかしたい。

帰宅ウォーク、シャワー後の体重66.9kgでした。

火打山~妙高山~おかわり高谷池ヒュッテビバーク2015/07/12 19:31

火打から妙高を見る
トレマン企画で、朝5時笹ヶ峰スタート、火打山~妙高山のラウンドプチレース。私はある野望を満たすためにやや重装備で参加。

笹ヶ峰 5:00
高谷池ヒュッテ 7:00
火打山
黒沢池ヒュッテ
妙高山
黒沢池
笹ヶ峰登山口 12:40

~グリーンハウスで昼食~日替わり900円

笹ヶ峰 14:30
高谷池ヒュッテ 16:00
テン場(雪上のみ可、100円)
カップめん 310円

寒くて眠れず、真夜中00:15に撤収下山
笹ヶ峰 2:00

職場に戻って片付けなどして、5:30出張へ。

勾玉づくり2015/07/18 12:21

ひし形の勾玉を作る
息子のクラス企画は「勾玉づくり」。見本は丸みを帯びた魂の形だったのだけど、息子の希望はひし形・・・でも格好良くできました。材料費は300円。

アドレス前輪を交換2015/07/18 19:20

交換後のバイク
扁磨耗した前輪ダンロップD306をミシュランS1に交換。春先に思い立って買っておいたもののここまで作業できずにいた。本日、3時間の格闘の末、なんとか交換できました。


(1) 前輪の車軸を抜く
・12&14mmメガネレンチを両方にかけて力づくでまわす。
・結構かたくて足で踏んでまわす。
・シャフトが抜けない。
・反対側から鉄棒をトンカチで叩いて、押し出し抜いた。。

(2) ジャッキ(レンガ)で前輪部を浮かしておく。
・レンガ3つで浮きました。

(3) 古いタイヤを外す
・虫回しで空気を抜く。
・まずビートを落とす。これは足でタイヤを踏んだら簡単に落ちた。
・ホイールからタイヤを外すのが一苦労。
・どこかのサイトでワイヤカッターでタイヤを切り刻むと簡単とあったのでカットしようとしたが、これが難しい。
・結局、定石どおりにタイヤレバーを駆使してタイヤを外しました。

(4) バルブを新品に交換
・ついでなのでバルブを交換する。
・古いやつはカッターで切って簡単に外れたが
・新しいのがきちんと入らない、
・結局、四苦八苦して、押し込む(息子が格闘してなんとかできた)。

(5) 新しいタイヤS1を装着
・タイヤをホイールにはめるのがこれまた大変。
・1時間ほどかけてレバーを使ってなんとか入れました。
・エアはふつうの自転車用ポンプで入れた。
・ビートが上がるパンパンという音はしませんでした。
・できるだけポンプアップしました(気圧は不明)。
・もう再現不可能です。

(6) 車軸を元にもどす
・車軸にモリブデンなんちゃらというクリームを塗って、もとに戻す。
・トンカチで叩いてなんとか入りました。

というわけで、途中で何度も投げ出しそうになりましたが、かれこれ3時間、なんとか交換に成功。いまのところ、とてもスムーズに動いております。

黒部~立山周遊(室堂泊)2015/07/20 22:49

連休後半は立山へ。家族と自分の幸福をはかりにかけて、今回もやや怪しい行動計画となりました。扇沢から黒部湖までは家族と一緒、そこから家族はケーブルで室堂まで。私は歩いて室堂入り。帰りも同様。でしたが、それぞれに充実した?山行になりました。

7/19(日) 曇り~雨、、、
・黒部湖~内蔵助谷~ハシゴ谷乗越~真砂沢ロッジ~剱沢雪渓~剱沢山荘~剣山荘~(風雨強かったため剱岳は断念)~立山三山~雷鳥沢キャンプ場(ストックシェルター、室堂までケーブルで来た家族と合流)

・内蔵助あたりは山ウドやタケノコがニョキニョキしてた。
・真砂沢ロッジまでは約20年前の山岳会で行ったルートだけど、こんなに荒れた藪っぽいルートだったけ・・・全然記憶にありません。
・今年は雪渓がよく残っているようで。
・予報に反して昼から夜半にかけて雨になりました、トホホ
・キャンプ場でTJAR予選で一緒になったT内さんにお会いしました、立山駅から歩いて来られたとか。再会を約束してお別れしました。

ハシゴ谷から見た剣

真砂沢ロッジ
剣沢雪渓

7/20(祝月) 晴れた
・キャンプ場~大走り~真砂岳~大汝山~雄山~一ノ越~東一ノ越(雪渓がキケンと書かれていたが問題なし)~黒部平~黒部湖~(時間があったので平小屋方面を偵察)~黒部湖で家族と合流、ガルベ号(ちびっ子船長イベントに参加)

室堂あたりを見下ろす
黒部平から立山を見上げる

がるべ

下山後は大町市内の「昭和軒」でボリューム満点のカツ丼。

昭和軒
(おわり)

富士登山競走の目標2015/07/22 03:34

さて、近づいてきてしまいました富士登山競走。しっかり山の練習をするつもりが、ダラダラ過ごしてしまってあと2日。。とりあえず目標を書き出してみますが、どうなることでしょう。

       目標   2012年実績    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中の茶屋  0:35     0:37  
馬返し    1:00     1:01
五合目    1:50     1:54
八合目    3:03     3:15
山頂      3:30     3:41

富士登山競走 (速報)2015/07/24 20:56

ランナーズアップデート富士
3年ぶりに富士登山競走を走ってきました。くもりの予報ははずれて朝から強い日差し、、ロードで消耗して、自己記録更新にははるか及ばず。それでも、TJのみなさん、分水嶺のみなさん、長野から参戦のみなさん、高校の同級生K夫くんなど、いろんな人にあえてよかった。急遽、同行させていただいたK出さん、Tキさんにはとくにお世話になりました。

第68回 富士登山競走山頂コース
日時 2015年7月24日(金) 朝7時スタート

■装備 靴は黒ターサージャパンのお古(2回目の富士)、Dynafitの黄色タンクトップ(K出さんにいただいた)、ナイキランパン、ミズノ古ソックス、ジェル3本、お金千円、マスク

■タイム(手元時計)
 中の茶屋  38:34   (予定より3分遅れ)
 馬返し   1:03:07  (予定より3分遅れ)
 五合目  1:57:55   (予定より8分遅れ)
 八合目  2:55:08
 九合目  3:34:12
 ゴール  3:43:49   (無念、、、)

■会計報告
 宿代 7020円(諏訪の森、3人畳部屋の素泊まり)
 ガス代高速 4500円 (3人で割った額)
 北麓~宿 タクシー 520円 (同上)