北信州ハーフ(伴走)2015/09/27 20:09

本日は飯山で開催されたハーフマラソンに参加してきました。

天気は曇りで気温もそれほど上がらず結構なコンディション、応援も温かく、キグレ先生もがんばって、1:38:53(60歳以上で15位)でフィニッシュできました。

行き:北長野5:59→飯山6:40頃(520円のところ障害者割引で半額)
  会場までシャトルバスで約25分

スタートは8:30、5㎞LAPは、22:48-23:06-24:33-のこり6.0975㎞を28:26でした。

帰り際に、うまいもの市で、笹寿司、鶏から揚げ棒、プレモル500mlで小打ち上げして帰りました。

帰り:飯山12:07→北長野12:50

アドレスの後輪交換&Fブレーキパッド交換2015/09/27 20:17

マラソン後のぽかんと空いた時間に愛車アドレスの整備に取り組む。

現在の走行距離は17,285㎞。

先日雨のなか走っていたら後輪がつるっと滑った、、、よく見るとタイヤのスリップサインが出ているので、後タイヤを交換することにした。

これまではDunlop D306(100/90-10) 利根川オートにて交換(2013.9.30、距離は13550㎞)、2年、約4千KMで寿命、、、

今回用意したのはミシュランS1(100/90-10)、アマゾンで3455円也。

後輪の交換は面倒だった、、

1)マフラーを外す(エキパイの付け根のねじを外すのにソケットヘキサゴンレンチ6mmが必要だったため、D2で購入650円ほど)

2)タイヤを外す(後ろブレーキを強く握って、メガネレンチ25mm?を足で踏んづけて回す)

3)タイヤはとれた

4)しかし、今回ビートがなかなか落ちずに苦労した、足で踏んでだめ、小型万力で片方落ちるが、逆が落ちない、車で踏んでもだめ、、しかたないので皮はずし作業しているうちになんとなく落ちた?どうやって落ちたのか忘れちゃった・・)

5)タイヤは相変わらずなかなか外れず約1時間の格闘。

6)また新タイヤがなかなかはまらず苦労した。同じく1時間ほどの格闘。

7)何とかはまったので、自転車用空気入れでビートを上げようとするもなかなか空気が入らない。→近くのエネオスへ自転車でタイヤを持ち込んでエアを入れてもらった。

8)タイヤ取り付け、マフラー取り付けはまずまず順調に。しかしすっかり暗くなってしまった。

一方、Fブレーキのパッド交換については、youtubeとWebsiteを参考に施工。なんとか付いたような気がします。同じく、6mmのヘキサゴンソケットレンチを使用しました。

以上

自転車のフロントブレーキ修理2015/09/28 20:12

今日は市内会議につき早く帰宅できたので、握ったら戻らなくなるMBK
ロードレーサーのフロントブレーキを修理。一度バラして組み付けたら素直になおりました。

お隣のご主人と話をしたら「昨日、北信州ハーフに出た」とのこと。へえ、奇遇。

スーパームーンな日2015/09/28 20:32

おつきさま
いちおう写真を撮っておきました。饅頭ではなく、酒でもなく、なぜか焼きそば、ロールケーキ(手作り)、赤ワインのメニューでした。

9月の総括2015/09/30 23:43

一気に涼しくなって走りやすいかった9月。ビバーク練習3回、山にも通い、なんとか400㎞に届きました。

【走行日数】 22日
【走行距離】 400㎞
おもな大会
 9/13 国際白馬トレイル(ハセちゃんの伴走) DNS
 9/27 北信州ハーフ(木暮さんの伴走) 1:38:53

論文の投稿、ゼロ更新中(←もう、、期待していません)